TOEIC

TOEIC試験当日、ランチをいつ食べるか問題

こんにちは。目的もなくTOEIC990点を目指している暇人、miyaneです。

実は昨日、TOEICの試験を受けてきました。

ちなみに、今回はノーベンでTOEICを受け、盛大に返り討ちに合う自分の実力を知るという経験をしました。

やっぱり準備って大事ですね。

 

はてさて、TOEICを受ける人みんなが気になるあのギモン。

試験当日はいつ昼ご飯を食べればいいのか?問題

について語りたいと思います。

TOEICの受付は12:30まで→いつ昼ご飯食べるの?

なぜTOEICランチ問題なる難問が発生するのか?それは、TOEICの試験開始時間にあります。

当日のスケジュールをまとめましたので、ご覧ください。

時間 内容
11:45~12:30 受付
12:35~13:00 試験の説明・音テスト
13:00~15:00 試験
15:00~15:15 解答用紙の回収
15:15 (予定) 解散

 

受付時間11:45~12:30!?バリバリランチタイムですやん!!

って思いますよね。思いませんか!?

しかも、12:30までに受付にお越しいただけない場合は試験を受験できませんの但し書き付き。

いやいや、鬼か。

TOEIC、本当にひどいですよね。

余裕をもって受付を済ませたいなら、12:15までには会場についていたいところ。

いつ昼食を食べるのか?このことで頭がいっぱいで、試験どころじゃない人だっていますよね。(僕のこと)

 

そもそも、なぜ試験時間を3時間前倒しにしてくれないのか!?

9:30までの受付で、12:15分に解散。試験終わった後にご飯食べればいいですし、午後もそのまま遊びに行ける!

みんなが幸せになるはずなのに…なぜ12:30受付…

TOEICの運営に対する疑問はいろいろあるかと思います(こんな疑問を持つのは僕だけじゃないはず)。

 

…とまあ、TOEICの運営について色々書きましたが、今回はこんな疑問はいったん横に置いておきましょう。

12:30までに受付を終わらせなければならないTOEIC試験で、いつどこでランチを食べるのがベストなのか?について考察してみました。

食べる場所はTOEIC会場近くがベスト!

ではまず、どこでランチするべきか?について考えてみましょう。

これは簡単ですね。

TOEIC会場の近くという選択肢以外ありえません。

だって、TOEIC会場まで1時間かかる場所でランチをするなら、11:15分までに昼ご飯を終わらせる必要があります。

30分で食事を終わらせるにしても、お店に入るのは10:45。いやいや、ブランチか!!って時間ですよね。

しかも、こんなに早くご飯食べたのに、会場につくのは開始ギリギリ。気の休まる時間がありません。

ただでさえ緊張しているTOEIC試験当日。やはり、会場近くで優雅にランチをとって、落ち着いて会場入りしたいものです。

11時の開店に合わせてレストランに突入すべき!

それでは、いつランチを取るのがベストなんでしょうか?

一説には、人間は食後一時間は眠くなるといわれています。この説を信じるならば、試験開始時刻に1時間前、12時には食事を終えておきたいところ!!

そういう意味では、11時にお店に突撃し、12時前には颯爽とお店を後にする、これが完ぺきなTOEICランチプランでしょう!!!

しかも、このプランには特筆すべき特徴がもう一つあります。

皆さんはご存知でしょうか。世の中のレストランは、だいたい11時が開店時間だということに…

そして、11時の開店直後は、たいていのお店がガラガラであるということに!!!

そう。この「11時にレストラン突撃プラン」、時間が読みやすいという最大のメリットがあるんです。

「お店が混んでいて待たされたらどうしよう。TOEIC試験に間に合わなくなるかも…」

といった不安とは無縁のプランなんです!!

どうですか、これこそ「TOEICランチ問題」に対する最良の解答だと思いませんか!?(大げさ)

今回の僕のケース|カレッタ汐留でランチしてきたよ

「いやいや、そんな机上の空論を振りかざされてもなぁ(ニヤニヤ)」

みたいな輩のために、今回僕は身をもって「11時にレストラン突撃プラン」を試してみましたので、報告します!

2019年7月28日、4年ぶりに受けたTOEIC試験。

場所は新橋。ベルサール汐留というイベントホールが今回のTOEIC会場でした。

前日、ランチをどこで食べようかと食べログでレストランを物色。

アジアンな気分だったので、

オリエンタルレストラン&ワインバー アジアンタワン168

というお店をターゲットに決定。TOEIC会場から徒歩5分程度。完璧!!

 

当日、11時にお店に突撃すべく、家を出ることに。

…と思っていたが、ダラダラしてたら出遅れてしまう。新橋駅に到着したのは10時55分頃。

ヨユーこいて娘と一緒にプ〇キュアなんか見てる場合じゃなかった。くそ。

 

しかも、道にちょっと迷ってしまい、店に到着したのが11:13分。

お店には既に10人ほどの先客がいるも、待たずに入店。

早速『ガパオライス』を注文。日替わりサラダとデザート付きで880円なり。

日替わりサラダ、というか生春雨がすぐに提供される。美味。
f:id:miyane_com:20190729205745j:plain

11:20頃、周りを見ると、お店は既に満席に。危なかった…

なんて思ってると、メインのガパオライスが到着。
f:id:miyane_com:20190729205805j:plain

うまそー

11:37。ガパオライスを完食!すぐさまデザートのマンゴーケーキが到着!!店員さん( ^ω^)b グッジョブ!!
f:id:miyane_com:20190729205928j:plain

11:45。「うわ!レストラン混んでんなぁ!」って顔したTOEIC受験者?らしき人を尻目に、ドヤ顔で颯爽とレストランを去っていくオレ…

「これよこれ!何て言うかなぁ、作戦勝ち!?」って心の中でつぶやきながら、12時前には余裕で会場に到着。

とまあ、当日はこんな感じでした。

試験中も眠くなることもなく、次からもこんな感じでランチを取ろうかなぁって思います。

まとめ

今回は、「TOEICランチ問題」についてお話しました。

僕にとっては大問題!ですが、人によっては大した問題じゃないかもしれません。

ですが、「11時にレストラン突撃作戦」は結構有効なんじゃないかなぁって思います。

もし今度、TOEICを受験する機会があれば、ぜひ試してくださいね。

-TOEIC

© 2020 スマ英語 Powered by AFFINGER5