スタディサプリ

スタディサプリは「ながら勉強」を許さないスパルタ仕様!本気の勉強しか許されません

こんにちは、miyaneです。

次のTOEICテストまで46日となってしまいました。

少しずつ焦り始めてますが、TOEIC990点に向けて今後もがんばります!!

さて、スタディサプリを始めて1週間。

本日で無料期間は終わりですが、僕のハラは決まっております…

延長、お願いしま~す!!

スタディサプリさん、今後ともよろしくお願いします!

 

1週間使ってみた感想として、スタディサプリはかなりイイ感じです!

何がいいって、スパルタなところがいいですね。

スパルタ。つまり、スタディサプリは『ながら勉強』を許さないという点が個人的に気に入っています。

スタディサプリ、それはどこでも勉強できるスマホアプリ

f:id:miyane_com:20190814190311j:plain

スタディサプリって何?って人に向けて、簡単に紹介しておきます。

スタディサプリは、リクルートが提供する英語学習アプリです。

アプリなので、いつでもどこでも英語を勉強できるのが特徴です。

  • 電車の待ち時間…
  • 通勤電車の中…
  • 会社の昼休み中…
  • 夜寝る前の布団の中…

いや、ホント忙しい社会人のためのようなサービスなんですよね!!

スタディサプリについて、詳しくはこちらの記事もご覧ください。

www.sma-eigo.info

スタディサプリは『ながら勉強』を許さない!!

こんな便利なスタディサプリなんですが、実はとっても頑固なんです。。

どうしても、『ながら勉強』を認めてくれないんです!

 

スタディサプリはいつでもどこでも勉強できるようになってるんですが、ながら勉強だけはかたくなに拒否します!

まず、リスニングは聞き流せないようになってます。一問一問、問題を解きながらじゃないと前に進めません。

また、ディクテーションとかの集中力を必要とする作業も多いです。スマホを手に取って、集中しながら勉強しないと勧められません。

「絶対にながら勉強させるもんか」というスタディサプリさんの鉄の意志を感じます。

いやはや、頑固ですよね、スタディサプリさん。

英語の勉強は集中しないと伸びない

f:id:miyane_com:20190814205321j:plain

でも、これはTOEICのスコアを伸ばしたい僕たちのため。

スタディサプリさんの愛のムチなわけです。

実際、英語って集中して勉強しないと伸びません。

特にリスニングはそうです。僕の経験上。

 

僕も昔、留学に向けて英語を真剣に勉強していたことがあります。

当時は時間がなかったので、リスニング対策として聞き流しをやってたんですね。

スマホに英語音声を保存して、電車内とか寝る前とかにひたすら聞き流すってやつです。

2か月くらい続けましたが、全く効果なかったですね。

その後、問題形式の演習に切り替えて、真剣してリスニングするようにするとグッとリスニング力が伸びました。

集中してリスニングをするのは疲れるので大変なんですが、結局頭を使わないと英語を聞いてても意味ないんですよね。

 

スタディサプリは、問題に制限時間を設けるなど、ユーザーを集中して勉強させる工夫がたくさんあります。

ユーザーを楽な道(ながら勉強)に逃げさせないスパルタ!

まるで鬼教師のようですね。

「勉強した気になる」のを防ぐという意味でも〇

f:id:miyane_com:20190814204619j:plain

ながら勉強のもう一つのデメリットとして、勉強した気になっちゃうという点があります。

ながら勉強は時間だけは稼げますからね。

例えば、通勤時間と寝る前にリスニングを聞き流したりすると、平気で一日2時間くらい勉強時間を稼げてしまいます。

で、「オレ勉強してんな~」って勘違いしちゃうんですよね。

全然勉強になってないのに。

結局、勉強時間=集中して勉強した時間なんですよね。

ですので、「勉強した気になる」ながら勉強は、むしろやらないほうがいいと僕は思っています。

まとめ

今回は、スタディサプリは実はスパルタ!というお話をしました。

使い始めて1週間がたちますが、スタディサプリはいい感じです!

本気でTOEICの点数を上げたい人にはオススメですので、気になる方は試してみるといいでしょう。

-スタディサプリ

© 2020 スマ英語 Powered by AFFINGER5