TOEIC オススメ記事

【TOEICスコア公開】スタディサプリの効果は!?50日間33時間の勉強でスコアはアップしたのか!?

 

こんにちは。約2か月間、スタディサプリ一本でTOEIC対策をしてきたmiyaneです。

ついに先日、第243回(2019年9月実施)のTOEICスコアが公開されました。

約50日間、計33時間のスタディサプリによる勉強の効果はあったのか!?

今回、僕のスコアを公開したいと思います!!

第243回TOEICのスコアは920点でした

それでは早速、まずは僕のスコア速報を公開します!

f:id:miyane_com:20191022203624p:plain

  • リスニング: 440点
  • リーディング:480点

の計920点でした!

いやぁ、試験直後は「900点割ったかも!?」なんて思ってたんですが、なんとか900点を超えて良かったです。

あと、リスニングのほうが手ごたえがあったんですけど…思ったより点数が低いですね。

むしろリーディングは時間配分を間違えて、2問ほどちゃんと解けない問題があったんですが…

TOEICの手ごたえって、本当にあてにならないですね。

結局、スタディサプリで点数はアップしたのか!?

それでは、前回 (7/28)のTOEICスコアと比較してみましょう。

f:id:miyane_com:20191022203841p:plain

うん。微増です。

リスニングが5点ダウン、リスニングが25点アップでした。

トータルでは900点→920点なので、20点のアップですね。

 

まあ、スコアが上がったんで良かったんですが…もうちょっとドーンといってほしかったんですけどね。

20点UPって、正直ビミョーです。

むしろ、リスニングなんて5点下がっちゃってますからね。勉強の成果が出せなかった自分が悔しい…

 

正直、スタディサプリはマジで神アプリだったので、もうちょっとスコアに成果が表れてほしかったんですが…

まあ、しょうがないですね。これが僕の実力です。

たった33時間の勉強で20点アップ!スタディアプリは効率良い!!

…なんて色々とグチってはみたものの、冷静に考えて33時間の勉強で20点アップは結構すごいです。

TOEICを運営しているETSでは、スコアを100点上げるのに必要な勉強時間を公開しています。

f:id:miyane_com:20191022215021p:plain

出展: A Teacher’s Guide to TOEIC® Listening and Reading Test Preparing Your Students for Success

このデータによると850点から950点までスコアを上げるのに必要な勉強時間は、なんと325時間!!10点上げるのに32.5時間必要な計算です。

僕は900点からの20点UPを33時間の勉強時間で達成したわけですから、単純計算で

効率は2倍

です!!

 

こう考えると、勉強時間が少なかった僕がクソなわけで、スタディサプリ様は何も悪くないんですよね。

僕がもし、あと115時間勉強していたら、TOEIC990点に到達していたわけですから。うーん、僕のバカ!!

課題は結局リスニング!

僕は『リスニングが苦手』というのを常日頃公言しているんですが、まさにその通りのテスト結果になってしまいました。

とても正規留学していたとは思えないリスニング力ですね…早く何とかしないと、ちょっと恥ずかしいです。。

 

というわけで、今後はじっくりとリスニング力を鍛えていきます!!

次にTOEICを受けるのは、多分年明けになります。それまではガシガシリスニング力を鍛えて、次こそTOEIC990点(せめてリスニングは満点)を達成したいと思います!

-TOEIC, オススメ記事

© 2020 スマ英語 Powered by AFFINGER5